略奪愛.com 【成功する方法とは】 -結婚・不倫?-


略奪愛に関する情報をご紹介

【略奪結婚と代償】

恋愛依存ではありませんか?

略奪や不倫の影に潜む問題として恋愛依存があります。

相手に良いように振り回されているのに付き合い続ける人、そんな不倫に溺れる人の中には恋愛依存の傾向を持っているかもしれません。
こういった恋愛を何度も何度も繰り返してしまう人は要注意です。

恋愛依存という言葉に聞きなれない方もいるかもしれませんが、
相手の都合に振り回され自分の時間を浪費したりと自分が本来望んでいるはずの恋愛が出来ない。
でも自分が捨てられるのが怖く、相手に従い続けてしまう。
友人に相談しても別れを薦められるだけなので相談することも出来ない。

恋愛依存症は正確には定義されていませんが、相手に過剰な愛情を与えることで自分を愛してくれると錯覚している状態といわれています。
残念ながら人間は与えた愛情と同じだけの量が相手から返ってくる事は稀です。

中には恋愛依存が原因で、自分の持つ不安やストレスを肉体的なつながりで解消しようとするパターンも。
男性にしろ、女性にしろ一時的な相手は過剰な優しさを与えてくれます。
これは女性に多い傾向ですが、寂しさを埋めるために出会い系で男性との出会いを繰り返し続け、その後深い後悔を繰り返す…
男性は不倫相手や、風俗にはまるパターンもあります。
メンタル的な問題ですので一人で悩まずに神経内科など専門機関への受診が必要ですが、夫や妻の理解を得る必要もあり、解決に難しく時間のかかる問題でもあります。

以前「ダメンズウォーカー」という言葉がありましたが、相手に利用されているとわかっているのに離れられない、果ては暴力を振るわれたり金の無心をされたり… いつも自分を傷つけるような恋愛を選んでいないか一度振り返ってみてください。

▲このページの上部へ